読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hiro-maki magazine

今のところ、ニューヨーク旅行や英語に関する情報を配信しています。

【2016年夏】30代の初ニューヨーク ベストプランでの4泊6日(ニューヨーク市内観光ツアー~セントラルパーク~TOP OF THE ROCK夜景)

f:id:hiro-maki:20161126100330j:plain

この日は、予想外のハプニングがたくさん発生し、予定通りにならなかったです。 なので、この記事の一部は旅行先で起きるハプニング集的な内容になっています。。

目次

ニューヨーク2日目:想定外だらけの1日観光

2日目の予定はざっとこんな感じです。

時間 予定
7:30-14:30 ニューヨーク市内観光ツアー「自由の女神」リバティー島上陸
15:00-18:00 セントラルパークを自転車で周ろう!
19:30- TOP OF THE ROCK展望台

朝からツアーに参加し、セントラルパークを自転車で周り、夜景を楽しむという結構ハードな予定です。

時差ボケに苦しむ

時差ボケって、よくあるものなんでしょうか?

私はこれまで時差ボケになったことが無かったので、自分には関係の無いと思っていました。しかし今回、ついに時差ボケの苦しさを経験することになってしまいました。

前日はPM11時頃に寝ました。当日の予定を考えるとAM6時くらいに起きれば十分だったのですが、なんとAM2時頃に目が冷めてしまいました。しかも夫婦揃ってです。たったの3時間しか寝ていません。

約13時間のフライトでニューヨークまで来て、その後1日観光したので丸2日分の体力を使っているはずです。かなり疲れていました。なのに、寝ようとしても目が冴えて眠れません。

寝たくても眠れない、テレビも見たいチャンネルがない。仕方がなくAM4時前には寝ることを諦めてパソコンで写真のバックアップをしたり、インターネットで調べ物をしました。 ずっとホテルに居ても仕方がないのでAM6時前にはホテルを出ました。

ちなみにAM6時前のニューヨークはまだ1日が始まっていない感じで、街が静まりかえっていました。

明け方のニューヨークの街。ほとんど人が歩いていません。 f:id:hiro-maki:20161203135504j:plain

ツアーの集合時間まで2時間弱もあったため、ほとんど静まり返ったニューヨークの街を散歩しました。

Pret A Mangerでの朝食

開いている店がほとんどなく、朝食を食べる場所がありません。 仕方がないのでマクドナルドで食べようかと思いましたが、良さそうなお店が開店となりました。(AM6:30開店)

www.pret.com

基本的にテイクアウトメインのお店でしたが、一部イートインスペースがあり、そこで食べることも可能です。 f:id:hiro-maki:20161201222302j:plain f:id:hiro-maki:20161201222327j:plain

すべて手づくりとのことで美味しかったです。ニューヨークのお店でもヘルシーな部類に入る気がします。

店内にはオシャレな額などが飾られています。ニューヨークはどこでもいちいちかっこいいです。 f:id:hiro-maki:20161201222350j:plain

朝食を済ませたあとは、街中のモニュメント前で記念撮影をしたり、スーパーで時間潰しをしました。出勤時間帯なのか歩いている人も増えてきました。 f:id:hiro-maki:20161203135905j:plain

完全に余談ですが、街中を歩いているとアメリカ人たちがダンキンドーナツを食べながら歩いているのをよく見かけました。 美味しそうに見えたので私も食べたかったのですが、ダンキンドーナツのお店を見つけることが出来ませんでした。 (食べたいときにはお店が見つからず、どうでもいい時にはよくお店を見かけるという具合でした。。)

今度、行くことがあればダンキンドーナツの位置は調べてから行きます。

www.dunkindonuts.com

ニューヨーク市内観光ツアー「自由の女神」リバティー島上陸 ツアーへの参加

今回参加した観光ツアーは以下のものでした。

www.veltra.com

効率的にニューヨーク観光ができるツアーでした。

集合~車窓からの観光

まず集合場所のニューヨーク・ヒルトン ミッドタウンに行きバスに乗ります。

f:id:hiro-maki:20161203140059j:plain

道中ではガイドさんの方が色んなことと教えてくれます。 ニューヨーク観光情報から、現地に長年在住のガイドさんだからできるニューヨークのリアルな生活まで幅広い話題で楽しませてくれました。

f:id:hiro-maki:20161203140151j:plain

車窓から観光するニューヨークの街並みです。 f:id:hiro-maki:20161203140213j:plain f:id:hiro-maki:20161203140236j:plain f:id:hiro-maki:20161203140300j:plain

ワシントン広場

ワシントン広場では、途中下車できました。ここはドラマ「フレンズ」のシーン切り替えの挿絵によく使われている場所です。 f:id:hiro-maki:20161203140327j:plain

自由の女神

自由の女神があるリバティ島行きのフェリー乗り場に着いた時の写真です。ワン・ワールド・トレード・センターが雲の中に隠れていました。 f:id:hiro-maki:20161203141025j:plain

なお、フェリー乗り場では空港と同じ様なセキュリティチェックを受ける必要があります。セキュリティチェックを受けたあとはフェリーに乗り込みます。結構混雑していました。 f:id:hiro-maki:20161203140955j:plain

自由の女神を観光するためには、リバティ島行きのフェリーに乗る必要があります。フェリーはかなり多くの人が乗っています。また、フェリー内には小さな売店がありました。 f:id:hiro-maki:20161203140900j:plain

フェリーはあっという間に自由の女神に近づきます。 自由の女神を見る改めてニューヨークにいることを実感します。 f:id:hiro-maki:20161203140848j:plain

リバティ島の様子です。たくさんの人々が記念撮影などを楽しんでいました。 f:id:hiro-maki:20161203140918j:plain f:id:hiro-maki:20161203140937j:plain

自由の女神像。下まで行くと結構大きく感じます。 f:id:hiro-maki:20161203141607j:plain f:id:hiro-maki:20161203141625j:plain

リバティ島は徒歩15分ほどで一周できるとても小さな島です。自由の女神とともに記念撮影をして、お土産屋さんを一通り見れば十分楽しめるかと思います。

自由の女神の内部に入ることも可能ですが、かなり前からの予約が必要とのことです。機会があれば、中にも入ってみたいですが、今回は残念ながら見送りました。

リバティ島からみたマンハッタン島。小さな島に高層ビルが所狭しに建っています。 f:id:hiro-maki:20161203141007j:plain

45分ほどの観光を終えてマンハッタン島に戻ります。 フェリーは途中でエリス島には立ち寄りますが、今回のツアーではエリス島には立ち寄ってはいけません。(時間の関係です。)

アメリカ人観光客の多くはアメリカに入国した先祖の軌跡を知るべくエリス島に立ち寄るそうです。日本人には少し馴染みのない場所なのかも知れません。

グラウンド・ゼロ

その後、マンハッタン島に戻った後はグラウンド・ゼロに立ち寄りました。

ワールドトレードセンターが立っていた場所には、ビルが建っていた面積と同じ面積の大きな2つのプールがあります。また、その隣には新しく建設されたワン・ワールド・トレード・センターが建っています。

f:id:hiro-maki:20161203141924j:plain f:id:hiro-maki:20161203141944j:plain f:id:hiro-maki:20161203141955j:plain

なお、9.11のメモリアル・ミュージアムも併設されている様です。私には十分な時間が無かったので立ち寄れませんでしたが、もし時間が許す様であれば見てみたいです。

ミート・パッキング・ディストリクト

その後に、ツアーの最終目的地であり、昼食場所でもあるミート・パッキング・ディストリクトに行きました。ここでは主にチェルシーマーケットやハイラインを楽しむことができました。豆知識なのですが、ガイドさんからチェルシーマーケットのトイレは混雑するから、Apple Storeに行った方がいいとの情報を聞きました。

たしかにApple Storeのトイレは空いていましたのでオススメだと思います。

チェルシーマーケットの外観。レンガ造りの重厚な建物です。 f:id:hiro-maki:20161203142408j:plain

その向かいにも趣のある建物が。 f:id:hiro-maki:20161203142438j:plain

チェルシーマーケット隣のApple Storeです。写真では分かり辛いですが、この看板はAppleのロゴがくり抜かれた鉄板です。かっこいいな。 f:id:hiro-maki:20161203142458j:plain

Apple Storeの3階から見た街並み。オシャレな街並みです。 f:id:hiro-maki:20161203142516j:plain

チェルシーマーケット

チェルシーマーケットの中です。通りの左右にたくさんのお店が立ち並んでいます。 f:id:hiro-maki:20161203142535j:plain f:id:hiro-maki:20161203142554j:plain f:id:hiro-maki:20161203142720j:plain f:id:hiro-maki:20161203142745j:plain

ここで妻はピザを頼みました。私も一口もらったのですが、美味しかったです。今まで食べたピザの中で一番美味しかったですし、多分これからもあれを超える味は無い気がします。

www.filaga.com

ハイライン

チェルシーマーケットに隣接されているハイラインに行きました。ハイラインは今注目の最新スポットなので立ち寄ることが出来てよかったです。なお、ハイラインではたくさんの素敵なお土産を購入できました。(洒落たグッズがたくさんあります。)

f:id:hiro-maki:20161203142613j:plain f:id:hiro-maki:20161203142633j:plain f:id:hiro-maki:20161203142653j:plain

f:id:hiro-maki:20161203142804j:plain

都会の中のオアシスとはまさにこの事。

これでツアーは終了です。集合場所であったヒルトンまで戻ります。

カメラをなくしてしまった・・

ツアーが終わったあとは、自転車でセントラルパークを周る予定です。 自転車の予約時間までに少し時間がありましたのでNIKEに立ち寄りました。

ここで、カメラをなくしてしまったことに気付きました。まあ、チェルシーマーケットからの帰りのバスの中で写真を取りましたし、ツアー会社に連絡すればすぐに帰ってくるだろうと考えていました。

気を取り直して、前日に見ていた靴を買うことにします。ただし、妻の分は予約となってしまい、最終日に取りに来ることになりました。

その後、公衆電話でツアー会社へ連絡。ただし、この公衆電話が壊れていたのか相手に私の声が届きませんでした。しかも相手の声もかなり聞き取りにくい。 ボリューム調整は出来ますが、音量を最大にしても小さい音でした。

自転車でセントラルパーク観光

その後、自転車を借ります。ここの自転車屋さんは親切で、荷物などを預かってくれました。(今回は日本から予約していました。)

自転車屋さんのサイト www.centralparksightseeing.com

自転車レンタルの予約 www.veltra.com

自転車を借りた途端に妻が急に腹痛に。セントラルパーク周辺のホテルなどに駆け込んだものの、トイレは借りれなかったそうです。公衆トイレがあるだろうと考え、セントラルパークへ。一応公衆トイレはあり事なきを得ました。(かなり汚かった様です。)

セントラル・パーク付近の様子。 f:id:hiro-maki:20161203142801j:plain

突然の大雨と雷が

トイレをすませていざ出発というタイミングで大雨と雷。 セントラルパークには立体交差がたくさんありトンネルがありますので、 そのトンネルに逃げ込みました。

トンネルにたどり着いて、外を見ていると目の前の木に雷が落ちました。 爆音とともに火花がちりました。 本当に怖かったですし、逃げ遅れた人が被害にあったのでは無いかと心配になりました。 (幸い、被害にあった人はいなかった様です。)

f:id:hiro-maki:20161203142714j:plain

20分くらい避難していると、雨も小雨になり雷もやみましたが、 さっきの雷のせいで足がすくんでしまい、観光どころではありません。

自転車のレンタル料金が勿体ない様に思いましたが、 すぐに自転車を返却しました。

楽しみにしていたセントラルパーク観光はできずに終わってしまいました。 (4日目にリベンジしました。)

ちなみに当日のマンハッタンの様子はこちらです。

服もびしょびしょだったので一旦部屋に戻りシャワーと着替え。 ツアー会社へ再度連絡 一応今後の方針が決まってまた繰り出す。

TOP OF THE ROCK

なお、TOP OF THE ROCKの展望台の予約時間まで時間を持て余したので、 ロックフェラーセンター周辺でショッピングなどをして時間を潰した。

セント・パトリック大聖堂

ここの教会の美しさには驚きました。私は特に宗教にこだわりは無いのですが、こんなに綺麗な教会ならたまに来てみたいなとも思います。 f:id:hiro-maki:20161203143120j:plain f:id:hiro-maki:20161203143131j:plain f:id:hiro-maki:20161203143143j:plain

任天堂LEGOの店をぶらぶらと

f:id:hiro-maki:20161203143154j:plain f:id:hiro-maki:20161203143205j:plain f:id:hiro-maki:20161203143217j:plain

TOP OF THE ROCK展望台

日中の景色と夜景と両方見たかったので結局18:30-21:00までいました。 展望台の中にはソファみたいなベンチもあるので待ちやすいです。

f:id:hiro-maki:20161203143228j:plain

よく見る構図です。「THE・ニューヨーク」ですね。 f:id:hiro-maki:20161203143239j:plain

夕焼けが美しかったです。 f:id:hiro-maki:20161203143249j:plain

展望台はかなり混み合っていました。 f:id:hiro-maki:20161203143301j:plain

夜景。写真には上手く写せませんでしたが、本当に綺麗な夜景でした。 f:id:hiro-maki:20161203143315j:plain

ホテルに戻ります。ニューヨークの街は夜でも明るい。毎日がお祭りの様な街です。 f:id:hiro-maki:20161203143331j:plain

ホテルの部屋での夕食

夜はレストランに行く気力もなく、ホテルでの買い食いとなりました。(もはや定番ですが。)

パンダ・エクスプレスの持ち帰り。 f:id:hiro-maki:20161203143402j:plain

サラダうどん。これがあっさりしていて美味いです。 f:id:hiro-maki:20161203143347j:plain f:id:hiro-maki:20161203143413j:plain

ちなみにこのサラダうどんは、こちらのDainobuさんで買いました。現地の日本人御用達の日本食材スーパーみたいです。品揃えは抜群でした。 Dainobu

しかし、日本食は食べないでおこうと思っていたのですが、本当に情けない限りです。。

さすがにAM2時頃から起きてますので、疲れました。

朝まで熟睡できるだろうと思ったのですが。。

ニューヨーク2日目で学んだこと(まとめ)

  • ツアーは時間を効率的に使える
  • カメラなどはなくさないようにしっかりと管理する
  • 急なトイレがありえる。トイレマップは熟知しておく。
  • 急な大雨や雷がありえる
  • TOP OF THE ROCKは日没前に行くと日中と夜景が楽しめる

2016年夏のニューヨーク旅行記事一覧

hirom.hatenablog.com hirom.hatenablog.com hirom.hatenablog.com hirom.hatenablog.com hirom.hatenablog.com hirom.hatenablog.com hirom.hatenablog.com hirom.hatenablog.com hirom.hatenablog.com