hiro-maki magazine

サンフランシスコやニューヨークや英語、Mavic Proに関する情報を配信しています。

初ニューヨーク 詰め込みプランで4泊6日[The Smith Restaurant、ACE HOTEL NY、SO-HO、ブロードウェイ・ミュージカル]

f:id:hiro-maki:20161203143315j:plain

今回の旅行も3日目となりいよいよ後半です。この日はPOD51 HOTELからACE HOTELへと移動し、その後ショッピング、ブロードウェイ・ミュージカルの予定です。

目次

まさかの時差ボケによる2日連続の不眠

前日に引き続き、この日もAM3時頃には目が覚めてしまい、ホテルの部屋でウダウダしてました。これからニューヨークへ行かれる方は、時差ボケには本当に気をつけてください。「ニューヨーク 時差ボケ対策」などで検索すると先人達の知恵を借りることが出来そうです。

ホントに洒落にならないしんどさです。折角の楽しい観光なのに、かなりしんどくなってしまいます。。

The Smith Restaurantでの朝食

アメリカって感じの朝食が食べたかったのでThe Smith Restaurantに行きました。ここはマンハッタンに何店舗かを展開するレストランです。

thesmithrestaurant.com

ホームページからしてオシャレ感が半端ないです。私が行ったのは以下のMIDTOWN店です。

thesmithrestaurant.com

お店の外観です。映画とかで出てきそうな感じです。 f:id:hiro-maki:20161204153127j:plain f:id:hiro-maki:20161204153116j:plain

AM7:30の開店と同時に入店しました。雰囲気がよく、清潔感のある店内です。

受付の飾り付け。 f:id:hiro-maki:20161204153140j:plain

清潔感のある店内。床のタイルがニューヨークっていう雰囲気ですねー。 f:id:hiro-maki:20161204153155j:plain

店員さんも親切に笑顔で対応してくれます。ニューヨークで片言英語で話をすると、結構冷たくあしらわれることが多い気がしましたが、ここのお店はそういうことは無かったです。

お冷代わりのソーダ。朝から冷たいソーダが飲み放題とか最高です。 f:id:hiro-maki:20161204153220j:plain

コーヒーは至って普通のコーヒーですが、それがまたホッとします。 f:id:hiro-maki:20161204153206j:plain

全メニューについてくると思われるパン。チーズが効いててかなり美味しかったです。 f:id:hiro-maki:20161204153235j:plain

jalapeño cheddar gritsという料理。 f:id:hiro-maki:20161204153258j:plain

恥ずかしながら、これまでgrits(グリッツ)というものを食べたことがありませんでしたが、これはなかなか美味しいです。朝食に丁度いいメニューかと思います。(おかゆみたいな感じ?)

Grits - Wikipedia

vanilla bean french toastです。適度な甘さで美味しかったです。ただ、量が多い。。 f:id:hiro-maki:20161204153310j:plain

classic eggs benedict home friesです。こちらも量が多い。でも付け合わせも含めて全部美味しい。 f:id:hiro-maki:20161204153246j:plain

全部食べきれなかったので、持ち帰ろうかと思ったのですが、後で食べるタイミングがなさそうだったのでやめておきました。

レストランの客層は、始業前にミーティングがてら利用しているビジネス客多い様に見えました。始業前にこんなオシャレなレストランでミーティングなんて優雅に見えますね。(色々と大変なことも多いでしょうけど。。)

POD51 HOTELからACE HOTELへの移動

POD51 HOTELをチェックアウトし、ACE HOTELへと向かいます。POD51 HOTELは期待していた以上に良かったです。

部屋の大きさや設備は必要最低限ですが、立地も良く、また清潔感もあります、

次、ニューヨークに行く機会があればまた泊まりたいと思います。

ホテル間の移動は歩きでも可能でしたが、スーツケースを持って歩いていると観光客丸出しで、悪質な輩のターゲットになる気がしたのでタクシーを利用したました。いつも車内が異様に暑いニューヨークのタクシーですがこの時は、涼しかったです。この時乗せてくれたのは、中国人の運転手さんの様でした。

ACE HOTELに到着次第、アーリーチェックインをお願いしたのですがまだ準備が出来ていないとのことで断られました。

ただ、荷物を預かってくれましたので、そのままショッピングに行くことにしました。 ACE HOTELの受付は親切で、「用意が出来たら携帯に電話する」と言ってくれましたが、アメリカで使える携帯を持っていないので断りました。ホテルのロビーは雑誌やネットで見た通りのオシャレな空間でした。

よく見る構図です。ロビーはパソコンを持ち込んで作業する人でいつも満席でした。 f:id:hiro-maki:20161204161356j:plain

チェックインなどの手続きをするレセプションデスクです。 f:id:hiro-maki:20161204161418j:plain

玄関です。めちゃくちゃ洒落てます。日本では見たことが無い感じな気がします。置いてある花も可愛らしいです。 f:id:hiro-maki:20161204161431j:plain

玄関ドアです。 f:id:hiro-maki:20161204161444j:plain

SO-HOでのショッピング

SO-HOに向けてACE HOTELを出発します。ACE HOTELのあるNOMAD地区より南側は古い建物が多く、街を歩いているだけでもテンションがあがります。

MID TOWNとは全然雰囲気が違いました。MID TOWNはどちらか言うとオフィス街だと思います。

f:id:hiro-maki:20161204161510j:plain f:id:hiro-maki:20161204161521j:plain f:id:hiro-maki:20161204161537j:plain

テラスもいい雰囲気です。 f:id:hiro-maki:20161204161549j:plain

フラットアイアン・ビル

ホテルの近くには、有名なフラットアイアン・ビルがありました。

ガイドブックなどで見ると、エンパイア・ステート・ビルに比べて地味に見えるフラットアイアン・ビルですが、実際見てみるとその印象は覆されます。

ニューヨーク最古の摩天楼と呼ばれているそうです。1902年にこのビルが造られたというのには驚きです。そして当時からの美しい姿は今も色褪せていないですし、今後も色褪せることがないだろうと思います。

非常に特徴的な姿。 f:id:hiro-maki:20161204161603j:plain

本当に素晴らしい建造物です。 f:id:hiro-maki:20161204161617j:plain

DEAN&DELUCA

DEAN&DELUCAでお土産用のエコバッグを買いたかったのですが、品切れの様で買えず。日本でもおなじみのDEAN&DELUCAですが、このソーホーの店舗は洗練された空間でした。

外観は残念ながら工事中の状態でした。 f:id:hiro-maki:20161204161905j:plain

店内には美味しそうな惣菜が所狭しに並んでいました。 f:id:hiro-maki:20161204161932j:plain

猛暑の中を延々と歩き、食欲を失っていたため、またしても寿司です。 f:id:hiro-maki:20161204161946j:plain

ニューヨークに行ってまで寿司ばかり食べているなど本当にバカっぽいのですが、本人は至って真面目でした。というより時差ボケから来る寝不足や猛暑の中を歩き回ったことによる疲れの影響で本当に食欲を失っていました。

せっかくニューヨークに来ているのに、チープな日本食ばかり食べています。次行った時は、この手の食事は控えようと思います。

ACE HOTEL〜SO-HO

映画「マイインターン」に出てきたTOBY'S ESTATE(店舗が違いますが。)ニューヨークで人気のカフェです。 f:id:hiro-maki:20161204161630j:plain

NIKEもオシャレな外観です。歴史がありそうな建物に今時のお店というギャップがいいです。 f:id:hiro-maki:20161204161645j:plain

ニューヨークらしい建物。色んな色の建物が並んでいるのもニューヨーク。 f:id:hiro-maki:20161204161700j:plain

映画の中で見るニューヨークの街並みです。 f:id:hiro-maki:20161204161714j:plain

ダウンタウンは大体この様な風景です。MID TOWNより好きだなあ。 f:id:hiro-maki:20161204161729j:plain f:id:hiro-maki:20161204161746j:plain f:id:hiro-maki:20161204161757j:plain

ここは何という教会だろうか(汗)もし分かる方がいらっしゃったらコメントなどで教えて頂ければありがたいです。 f:id:hiro-maki:20161204161809j:plain

私はシステム関係の仕事をしていますので、この看板がめちゃくちゃ気に入りました。このソースコードを読めたらフリーのコーヒーが飲めるかも的な。読めましたけれど、英語力がないので今回は諦めました。次回こそは! f:id:hiro-maki:20161204161833j:plain

石畳の道。 f:id:hiro-maki:20161204161846j:plain

なお、DEAN&DELUCAで買えなかったおみやげ用のエコバッグはSTRAND BOOKSTOREでがっつり買えましたので良かったです。 f:id:hiro-maki:20161204161821j:plain

STRAND BOOKSTOREはニューヨークグッズがたくさんありますので、お土産探しにはピッタリです。エコバッグ、ポーチ、Tシャツから小物まで、色んなものが購入できます。(もちろん本も購入できます。)

今回の教訓として思ったこととして買い物に行きたいお店リストを作ったのは失敗だったと思います。

なぜなら、お店に着くことが目的となってしまい、道中にある知らないお店にはほとんど入らなかったからです。

この行きたいお店リストは、ほとんど日本にもある様な店ばかりだったので、今思い返すともったいなかったです。

ニューヨーク大学の購買でのショッピングも出来ましたし良かったと思います。 ちなみにニューヨーク大学の購買はかなり広く、服から文房具までいろんなものが揃っています。見ていてとてもおもしろかったですし、ノートなどを購入しまました。

ニューヨークで水を安く買う

ちょっとしたマメ知識なのですが、ニューヨークでは水は結構高く、1.5リットルくらいのペットボトルで$2~$5の間の価格でした。

薬局やスーパーなどで買うと安いのですが、露天や個人の商店や小さなスーパーで買うと高い様に思いました。4泊6日でかなり水を買いましたので、水代だけでも馬鹿になりません。

ニューヨークで水を安く買うには、薬局やスーパーが良さそうです。

(ちなみにACE HOTELの部屋に備え付けの水は$9でした。。高い。。)

タクシーでACE HOTELへ戻る

歩き疲れたのでタクシーでACE HOTELへ戻りました。タクシーの車内は相変わらず暑かったです。

なんとなくの感覚ですが、中国人などのアジア系のドライバーのタクシーはエアコンが効いてて、カリブ海系やインド系のドライバーのタクシーはエアコンが効いていない様でした。(あくまで個人的ななんとなくの感覚です。真相は不明です。)

ACE HOTELへのチェックイン

ホテルに戻ると、チェックインの準備ができていました。 今回、少し奮発してミディアムルームを予約していました。 ミディアムルームにはソファなどがあるとのことだったので、 ゆっくりとくつろごうと思って部屋に入ったところ、、

そこにはソファなどありませんでした。期待していただけに、かなり落胆しました。

Ace Hotel New York | Midtown Manhattan Hotel | NYC Hotel

間違った部屋に案内されたのかな?と、勇気を振り絞ってフロントに聞いてみましたが、ミディアムルームで間違いありませんでした。

ミディアムルームの中にもソファ無しの部屋があるとのことでした。

おそらく、なんども部屋の予約をやり直し、ミディアムルームを予約したのが直前になったせいだと思われます。

期待していただけにショックでした。。

部屋のドア。重厚感があります。 f:id:hiro-maki:20161204162152j:plain

ミディアムルームです。なんかホームページで見てたよりかなり狭い。。 f:id:hiro-maki:20161204162139j:plain

バスルームです。どこもオシャレな造りです。 f:id:hiro-maki:20161204162027j:plain f:id:hiro-maki:20161204162042j:plain f:id:hiro-maki:20161204162055j:plain f:id:hiro-maki:20161204162109j:plain

冷蔵庫です。あまり冷えない印象でした。 f:id:hiro-maki:20161204162124j:plain

ホテルの廊下など。どこもデザイン重視です。 f:id:hiro-maki:20161204162207j:plain f:id:hiro-maki:20161204162218j:plain f:id:hiro-maki:20161204162230j:plain

ホテルのロビーです。かなりカジュアルな造りです。 f:id:hiro-maki:20161204162242j:plain f:id:hiro-maki:20161204162254j:plain f:id:hiro-maki:20161204162306j:plain

オフィスか?と思うほど人が作業をしています。 f:id:hiro-maki:20161204162320j:plain

ホテルに併設されているショップやバー。 f:id:hiro-maki:20161204162337j:plain f:id:hiro-maki:20161204162352j:plain

ロビーの様子などです。 f:id:hiro-maki:20161204162406j:plainf:id:hiro-maki:20161204162432j:plainf:id:hiro-maki:20161204162446j:plainf:id:hiro-maki:20161204162501j:plainf:id:hiro-maki:20161204162516j:plainf:id:hiro-maki:20161204162530j:plain

ブロードウェイのミュージカル

気を取り直して、ショッピングをしながらブロードウェイのミュージカルを見に向かいます。

ニューヨークの無印良品

途中、無印良品でショッピングをしました。ここには限定商品などが販売されています。

www.muji.com

また、Wifiの電波が飛んでおり休憩がてらショッピングすることも可能です。

日本の店舗とほとんど同じ作りなのでどこにいるのか分からなくなります。異国の地ながら落ち着くことが出来る空間ですよ。

ここのWifiでメールをチェックするとカメラが見つかったとのメールが来ていました。これで一安心です。

今回はシルク・ドゥ・ソレイユ 「パラムール-Paramour」を観ました。

www.cirquedusoleil.com

このショーはすごい迫力でした。ただ、当たり前ですが全編英語です。さらに時差ボケの影響でほとんど寝てない状態で観に行ったため、集中するのがかなり厳しかったです。

端的に言うと眠気との戦いです(汗)

ちなみにここでは、本場のスタンディング・オベーションを体感できます。皆一斉に立ち上がり拍手喝采。その後さっと出口に向かう。そこに余韻などは一切なし。実に合理的です。(笑)

ミュージカルからホテルへ戻る道中はPM10:00を過ぎていたせいか、酔っぱらいが多く、ビール瓶を落として割る人やうるさい人が多かったです。少し怖い感じでした。

開演前のタイムズスクエア。いつも混雑しています。 f:id:hiro-maki:20161211000624j:plain

会場内。Tシャツなどが販売されています。 f:id:hiro-maki:20161211000635j:plain

会場の様子。もちろん開演後は撮影禁止です。満員です。ちなみに椅子は小さめです。 f:id:hiro-maki:20161211000539j:plain

ショーを見終わってからのタイムズスクエア周辺の様子。PM10:00過ぎなのに混み合っています。 f:id:hiro-maki:20161211000646j:plain f:id:hiro-maki:20161211000658j:plain f:id:hiro-maki:20161211000712j:plain f:id:hiro-maki:20161211000728j:plain

ホテルの部屋での夕食

なお、この日は朝からほとんど何も食べていなかったのでお腹が減りました。でもPM10時すぎからどこかに入るという気にもならずWASABIというお店で買い食い。

夜は海鮮丼と日本式チキンカツカレー。一体何を食べているんだろうと悲しくなりましたが、日本式のカレーはどこで食べても美味しいです。 旅行中にホテルでビールを飲むのは楽しみのひとつですが、この頃には疲れてビールすら飲まなくなっていました。

f:id:hiro-maki:20161211000742j:plain f:id:hiro-maki:20161211000757j:plain f:id:hiro-maki:20161211000812j:plain

ニューヨーク3日目で学んだこと(まとめ)

  • 行きたい店をあまり具体的にしすぎないこと
  • ホテルには過度の期待をしないこと
  • ブロードウェイのショーは日本語の案内があるショーの方がいいかも知れない

2016年夏のニューヨーク旅行記事一覧

hirom.hatenablog.com hirom.hatenablog.com hirom.hatenablog.com hirom.hatenablog.com hirom.hatenablog.com hirom.hatenablog.com hirom.hatenablog.com hirom.hatenablog.com hirom.hatenablog.com