hiro-maki magazine

今のところ、ニューヨーク旅行や英語に関する情報を配信しています。

【2016年夏】30代の初ニューヨーク ベストプランでの4泊6日[イースト・リバー・フェリー、ブルックリン(ウィリアムズバーグ・ダンボ)、スモーガスバーグ]

f:id:hiro-maki:20161214235718j:plain

前回の記事ではセントラルパークについてなどを書きました。今回は、ブルックリンなどのことを書いてみます。

この日の残りの予定はこんな感じ。

  • ブルックリンの観光
    • ウィリアムズバーグ観光
    • ダンボ観光
  • タイムズスクエア周辺でお土産購入。

イースト・リバー・フェリーでブルックリンへ

マンハッタンからブルックリンに行くには、タクシーや地下鉄などの交通手段が一般的でしょうが、タクシーだとお金が掛かるし、地下鉄だとなんか遠そうだしで個人的にしっくりきませんでした。

で色々と調べた結果、個人的なベストチョイスとしては「イースト・リバー・フェリー」での移動でした。

イースト・リバー・フェリーって?」という感じですが、私が愛読する「地球の歩き方2016-17 ニューヨーク」には以下の様に記載されていました。

マンハッタン、クイーンズ、ブルックリンの7カ所を結ぶフェリー。サウスバウンド(南行き)は、34丁目を出発し、クイーンズのハンタース・ポイント、ブルックリンのグリーンポイント、ウイリアムズバーグ北側と南側、ブルックリン・ブリッジ・パーク(ダンボ)を通り、終点はウォール・ストリート(ピア11)。5月末から9月末の週末は、ピア11とガバナーズアイランドを結ぶルートを運航する。

逆に言うとこれだけしか記載がありませんでした・・

ただ、たったこれだけの記載内容ですが、マンハッタンの34丁目からブルックリンのウイリアムズバーグに行けそうだということがわかります。さすが「地球の歩き方」海外旅行に行く際は必ず買おう。

ちなみに無料シャトルバスもある様です。

無料シャトルバスもある。ルートはウェブで確認を

ちなみに私はここに向かう前は「ZABAR'S(ゼイバーズ)」におりましたので、34丁目のフェリー乗り場まではタクシーで向かいました。

フェリー乗り場は、この場所です。

周りはなんとなく治安が悪い様な感じでしたので少し用心して出かけた方がいいように思います。ただ、現地の治安情報はあまりよく分かってませんので、あくまで私の感覚です。

フェリー乗り場の様子です。

ちなみにチケット販売機でチケットを購入するのですが、平日と週末とで料金が違っていました。 f:id:hiro-maki:20161214234548j:plain

イースト・リバー・フェリーの更なる情報は以下のサイト当たりに記載ありました。

ny-pg.com

乗船するフェリーです。結構立派な船です。また、多くの人が乗船していました。見た感じ日本人観光客は我々だけの様でした。ほとんど現地の人なのですかね? f:id:hiro-maki:20161214234607j:plain

屋内と屋外の両方に席があります。ちょっと暑かったですが、ここはやはり屋外の席へ。かなり多くの方が乗船しているため、ほとんどの席が埋まっています。 f:id:hiro-maki:20161214234633j:plain

景色がめっちゃ綺麗や。。 f:id:hiro-maki:20161214234656j:plain

f:id:hiro-maki:20161214234721j:plain

15分くらいでウィリアムズバーグに到着しました。ちなみに船内放送みたいなのはありませんので、降りる場所は注意深く見ておく必要があります。

スモーガスバーグで人気屋台を楽しむ

スモーガスバーグとは「4月から11月の土曜日に行われるフードのみの野外マーケット」らしいです。 日本でもテレビで紹介されたり何かと有名な野外マーケットですよね。

マーケットの様子です。たくさんのお店が出ており、また、かなりの混雑度です。

写真の奥の方にラーメンバーガーの屋台が写っていますが、長い行列ができておりとてもじゃないが買えませんでした。 f:id:hiro-maki:20161214234758j:plain

この時、真夏だったのでめちゃくちゃ暑かったんですよ。。

「何を食べようかな〜」と迷っていると、現地の人々が美味そうな鶏肉っぽい料理を食べているのを頻繁に目にしました。

なので、そのお店へ。アヒルのお肉だった様です。「Duck SEASON」 f:id:hiro-maki:20161214234818j:plain

これで$15くらいでした。ニューヨークは何でも高いですね。でも本当に美味しかったです。日本ではなかなか食べれない味でした。 f:id:hiro-maki:20161214234843j:plain

妻は何も食べず。あまりの暑さに食欲を失った様でした。

ウィリアムズバーグをぶらぶら

趣味で自転車に乗ってますので、自転車ショップに行ってみたり。 f:id:hiro-maki:20161214234903j:plain

f:id:hiro-maki:20161214234922j:plain

ちなみにこの「RIDE BROOKLYN」というお店は店員さんが親切で買い物していて気持ちよかったです。

街並み。やっぱりマンハッタンとは空気感が違います。オシャレ感もありますし、なんとなく穏やかな街並みに感じます。 f:id:hiro-maki:20161214234942j:plain

f:id:hiro-maki:20161214235002j:plain

アートな壁もそこらじゅうにありました。 f:id:hiro-maki:20161214235029j:plain

f:id:hiro-maki:20161214235055j:plain

f:id:hiro-maki:20161214235119j:plain

f:id:hiro-maki:20161214235144j:plain

f:id:hiro-maki:20161214235209j:plain

f:id:hiro-maki:20161214235235j:plain

f:id:hiro-maki:20161214235300j:plain

映画「マイ・インターン」のロケ地となったカフェ「トビーズ・エステイト」 f:id:hiro-maki:20161214235650j:plain

店内はかなりオシャレな空間でしたが、空調が効いておらず激暑という罰ゲーム的な空間でした。なんでだろう。

でも、そんな店内にも関わらずPC広げて作業する人がたくさんいました。

歴史がありそうな建物です。 f:id:hiro-maki:20161214235651j:plain

素敵なお店がいっぱいです。 f:id:hiro-maki:20161214235652j:plain

f:id:hiro-maki:20161214235653j:plain

f:id:hiro-maki:20161214235654j:plain

f:id:hiro-maki:20161214235655j:plain

f:id:hiro-maki:20161214235656j:plain

f:id:hiro-maki:20161214235657j:plain

f:id:hiro-maki:20161214235658j:plain

f:id:hiro-maki:20161214235659j:plain

f:id:hiro-maki:20161214235700j:plain

f:id:hiro-maki:20161214235701j:plain

f:id:hiro-maki:20161214235702j:plain

時間の関係であまり長くはおられず。。しかもここで大雨と雷にもあいました。。

ダンボでブルックリン・ブリッジ観光

ウィリアムズバーグからダンボへは、またイースト・リバー・フェリーで向かいます。大雨のため、屋内席へ。 f:id:hiro-maki:20161214235703j:plain

遠くにはマンハッタンの摩天楼が見えます。どの建物も高いですね。。 f:id:hiro-maki:20161214235705j:plain

f:id:hiro-maki:20161214235704j:plain

10分程度でダンボにつきました。ブルックリン・ブリッジの麓で降ります。 f:id:hiro-maki:20161214235706j:plain

大雨だったので、ほとんど観光しないまま帰路に向かいました。

また、長くなりましたので次回に続きます。

2016年夏のニューヨーク旅行記事一覧

hirom.hatenablog.com hirom.hatenablog.com hirom.hatenablog.com hirom.hatenablog.com hirom.hatenablog.com hirom.hatenablog.com hirom.hatenablog.com hirom.hatenablog.com hirom.hatenablog.com