hiro-maki magazine

サンフランシスコやニューヨークや英語、Mavic Proに関する情報を配信しています。

【サンフランシスコ】Chipotle(チポトレ)はアメリカで人気の上質なメキシカンファストフード!

日本ではあまり馴染みがないメキシコ料理ですが、サンフランシスコでは街の至るところにメキシコ料理屋が点在しています。

ファストフードのメキシコ料理屋もたくさんあって、気軽に楽しむことが出来る料理のひとつです。

日本人の感覚だと、「メキシコ料理ってこってりしてそう・・」とか「激辛のタコス?」みたいに思いがちですが、そんなことはありません。

どちらかいうとあっさりと食べることが出来るので、アメリカンな料理に疲れた時にはオススメだったりします。

今回は、そんなメキシコ料理のファストフードチェーンで、今アメリカで大人気のChipotle(チポトレ)を紹介してみたいと思います!

Chipotleとは

アメリカで大人気のメキシコ料理のファストフードチェーンです。

■お店の公式サイト www.chipotle.com

クックパッドの記事 news.cookpad.com

このクックパッドの記事にも記載がありますが、一般的なファストフード店よりも少し素材などにこだわっており、また店内もモダンな印象で落ち着ける空間です。

ファストカジュアル」とは、ファストフードとカジュアルダイニングの間に位置し、ファストフード店よりも一般的に客単価が高く、素材や味にこだわり、よりファッション性を追求したお店のことを指します。 「cookpadニュース 2015年は「メキシカンブーム」がきている?! 」より抜粋

店の外観

私が行ったのは、フィッシャーマンズ・ワーフにある店舗です。

ぱっと見た感じでは、ファストフード店には見えない上質な雰囲気の外観です。

f:id:hiro-maki:20170822101906j:plain

知らなかったら、メキシコ料理のレストランだと思ってしまいますよね!?

f:id:hiro-maki:20170822101849j:plain

こういった、モダンな所もアメリカの若者を中心に支持されている要因のひとつだそうです。

店内の様子

メニュー表の写真です。小さくて見づらいですが、それぞれのメニューが何カロリーなのかをきっちりと記載されています。

f:id:hiro-maki:20170822101110p:plain

f:id:hiro-maki:20170822101121p:plain

サブウェイと同じシステムで、自分の頼みたいものの組み合わせを注文していくシステムです。 f:id:hiro-maki:20170822101146p:plain

注文の仕方を丁寧に説明されているブログを発見しましたので、リンクしておきます。 ameblo.jp

正直、初めてのオーダーは結構テンパると思いますので、英語が苦手な方は予習していくほうがいいと思います。

僕が行ったときはレジがすいている時間帯だったので、店員さんにオーダー方法を教わりながら注文することが出来ました。ラッキー

食べたもの

■BOWL f:id:hiro-maki:20170822101831j:plain

こんな感じでサラダ感覚で食べることが出来ます。でも、しっかりとお肉とお米が入っていますのでお腹も満足です。

ホットソースをトッピングしてもらったのですが、かなり辛かったです。

僕は辛いものが好きなので、丁度良かったのですが、辛いものが苦手な方はホットソースはやめておいたほうが良さそうです。

■BURRITO f:id:hiro-maki:20170822101139p:plain

上のBOWLの中身が全部入ったブリトーって感じです。

スケール感が分かり辛いですが、縦20cm横10cmくらいの大きさです。めちゃくちゃ大きいので、僕の妻は食べ切れずに持って帰ることになりました。

シャレた感じの店ではありますが、やはり量はアメリカン。日本人では食べ切るのは結構しんどい気がします。

あと、ソーダを頼んだらこんなかっこいいカップをくれました。 f:id:hiro-maki:20170822101131p:plain

店舗の地図

まとめ

チポトレの料理は、意外にあっさりと頂くことが出来ますので、アメリカンな大味の料理に疲れた時にはオススメです。

初めてのオーダーは結構難しいので、オーダー方法を予習したほうが良さそうです。

かなりオシャレな感じのお店で、そろそろ日本にも上陸するんじゃないかなあと感じました。

それでは!